私の発言について

私の今回の品位を欠いた発言によってご迷惑をおかけした方、また不快な思いをさせた方々に、心からお詫びを申し上げます。私の発言の趣旨は、環境省が開催した中間貯蔵施設に関する住民説明会の結果、最後は予算、すなわち用地の補償額や、生活再建策・地域振興策の規模、金額を示すことが重要な課題となっているということを申し上げたかったものです。 言うまでもありませんが、中間貯蔵施設は、地元の皆様の御理解を得て初めて前に進む、重要な案件です。お金で解決できる問題ではありません。被災地の皆様方の心に寄り添って、丁寧に説明し、ご理解を頂けるよう努力して参りたいと思います。