生産緑地に太陽光パネル?

私が会長を務める都市農業研究会を開催しました。 今回の議題は、「生産緑地における営農型太陽光発電設備の設置について」です。全国農業協同組合の城田都市農業対策委員長をはじめ、JA東京の諏訪専務、JA神奈川の二宮専務、JA東京青壮年部の酒井委員長などの皆さんをお迎えし、ご意見を伺いました。

都市農業研究会で勉強を続けて、もう16年になります。この間、多くの方々の大変なご協力を頂き、都市農業基本法を制定することができました。そして、これらの土ry区の結果、都市の農地は「都市にあるべきもの」としての評価を、確立することができたのです。その評価を損ねるような制度改正は、まさに本末転倒と言わざるをえません。