水循環基本法が参院を通過

水循環基本法改正案の提出者として、参議院の国土交通委員会の答弁に立ちました。


地下水の位置づけを明確化するとともに、地下水マネジメントの取組のさらなる推進を目指したのが、今回の無図循環基本法の改正案です。本日、無事参院国交委員会で可決されました。



地下水に関する調査研究を深め、データを蓄積し、それに基づいた保全・利用をすすめていきます。