斎場御嶽(せいふぁうたき)

斎場御嶽(せいふぁうたき)は、2000年に国内で11番目の世界遺産に指定されました。 御嶽(うたき)とは、「聖地」のことで、斎場御嶽は琉球発祥の地とも言われる、琉球王国最高の聖地です。最も奥まった拝所である三庫理(さんぐーい)。巨大な岩が形作る三角形の空間を抜けると、東の海の彼方に、神の島「久高島」を望むことができます。 あの島影から朝日の上る様を想像し、自然と頭の下がる思いでした。


岩が形作る三角形

岩が形作る三角形



最も奥まった拝所

最も奥まった拝所



皆様と記念写真

皆様と記念写真