慶良間諸島

12年ぶりに慶良間諸島、座間味村と渡嘉敷村を訪れました。 当時はまるで焼け野原のようだったサンゴ礁は、着実に再生していました。地元の皆さんの、美しい海を守ろうとの強い決意には頭が下がります。

慶良間諸島は美しい海と、自然を持ち、様々なサンゴが生息し、沖縄のサンゴの生まれ故郷とも言われています。そのため、環境省では慶良間諸島を新たな海の国立公園に指定するための検討を始めています。久しぶりに訪れた慶良間の海は、国立公園となるに十分な環境を備えていました。中央環境審議会での審議を経て、来年早々にも慶良間を新たな国立公園としたい、そう願っています。


座間味島を歩く

座間味島を歩く



座間味島から眺める海

座間味島から眺める海



座間味で出迎えて頂きました

座間味で出迎えて頂きました



渡嘉敷村役場前で皆さんと

渡嘉敷村役場前で皆さんと



太鼓の出迎えも

太鼓の出迎えも



渡嘉敷島から眺める海

渡嘉敷島から眺める海